Dアウラ,  media,  news

【重要】新型コロナウイルスに関連した感染症対策について

お世話になっております。

 

新型コロナウイルスの国内での感染をできる限り抑えることが重要となっています。発熱等の風邪の症状が見られるときは、無理をせずに自宅で休養するなど、文部科学省「学校における新型コロナウイルスに関連した感染症対策について」に準じて、対策のポイントをまとめましたので、感染症対策に万全を期すようお願いいたします。

 なお、新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化していることから、関連ホームページで最新の情報を収集していただきますようよろしくお願いいたします。

 

1.基本的な感染症対策の徹底

 手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策を周知徹底してください。

2.日常の健康管理や発熱等の風邪の症状がみられる場合の対応

 免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスのとれた食事を心がけるようにしてください。
また、健康観察を徹底して行い、発熱等の風邪の症状が見られるときは、無理をせずに自宅での休養をしてください。

 なお、今回の新型コロナウイルス感染症に関し、参加停止を検討する目安は以下のとおりです。

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
・医療機関において新型コロナウイルスに感染していると診断された場合

(参考情報)
○関連情報ホームページ
・新型コロナウイルス感染症対策の対応について(内閣官房ホームページ)
https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html
・新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
・新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(文部科学省ホームページ)
https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA